facebook
『2020年初台阿波踊り大会』
中止のご案内
各位
はじめに、新型コロナウイルスにより罹患された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
9月21日、22日に開催を予定していました『初台阿波踊り大会』は 新型コロナウイルスの感染が拡大している中、その猛威に対処できるか検討してまいりましたが、感染拡大防止の観点から中止することを決定いたしました。例年、皆様に多大なご尽力をいただき、盛大に開催してまいりましたが、今年度の中止を来年度の大成功へ繋ぐべくスタッフ一同努力してまいりますので、何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。
初台商盛会会長/初台阿波踊り大会実行委員長
桜内 秀吉
昭和45年から代々木八幡宮の例祭にともない、商店街の活性化として『初台阿波踊り』がスタートしました。
 この例祭に合わせて毎年9月22・23日に開催される『初台阿波踊り大会』は、出演者数延べ1,200名以上、それに呼応するように年々増え続ける、数多くのお客様とともに盛り上がっています。
 地元のちびっこをはじめ、そこから巣立ったOB・OG、地元のご父兄・商店街の皆様、ご協力いただくボランティアの皆様や警察・消防の皆様おかげで、安全であたたかいお祭りへと成長してきました。
 出演者においては、長年ご参加いただいてる高円寺所属の本格派をはじめ、初めてご参加いただく方々も一緒に、多くの”阿呆”達が、皆様へ元気と笑顔を届けています。
 毎年9月22・23日は、出演者みな老若男女だれもがスタートとなり、光り輝く2日間となります。地元愛あふれる『初台阿波踊り大会』をどうぞお楽しみください。